世界の美術的建物

像の見方

アートを感じてみませんか

像の見方

石膏像や石像や銅像など、像にも様々な素材があり、更にその表現方法も様々です。抽象的な造詣のものになると鑑賞にはそれに伴った感性が必要とされることが多いですが、ルネサンスの時代などの作品はわかりやすいものが多いでしょう。人間の肉体そのものの美しさを重視したものが多く、男性的または女性的な筋肉や骨格が見るものを惹きつけます。全裸の人が登場する芸術作品を見ていても、それが優れた作品であればあるほどにいやらしさなどは感じず、作者の表したいことが素直に伝わってくるものです。絵画に例えるとヴィーナスの誕生などは、ヴィーナスの肌はほとんど隠れていませんが、そこには美しく神々しい存在の尊さや神秘性が感じられます。人間のイラストなどを描いている人はわかると思いますが、人間の姿を自然かつ美しく描く上で骨格や筋肉は大変重要なものです。像に関しても同じで、人を描く芸術家は皆、人の骨格や筋肉といった身体のつくりに関しても知識を持っていたことがわかります。

2016/06/06 11:37:33